国民的アニメ「サザエさん」。マスオ・サザエ・タラちゃん一家は親世代と同居していますよね。妻の実家に同居することを「マスオさん状態」なんていうこともありますが・・・当のマスオさんが波平一家と同居している理由を知っていますか?経済的理由?サザエさんが長女だから?実はとんでもない出来事をきっかけに同居に至っていたのです・・・

マスオさんたちは3人暮らしをしていたことがある

マスオとサザエは最初から親世帯同居をしていたわけではありませんでした。

新婚時代は都内に別の物件を借りて暮らしていたそう。

そんなフグ田家が磯野家と同居に至るには、驚きのマジキチエピソードが。。。

マスオさんといえば、元気で明るいながら怒りっぽいサザエさん、厳しくて怒ると怖い波平などと比べると、穏やかで優しいというイメージがありますが・・・

一方で恐ろしいことをやらかすこともあったのです。。。

マスオの暴走

ある日、焚き火をしようとしたマスオさん。

焚き火の材料として目をつけたのはなんと、

大家さんの家の塀だったのです。

嬉々としてのこぎりで大家さんの家の塀を解体。

マスオさん怖っ!!

当然大家さんは怒り、フグ田に立ち退きを命じます。

当然ですよね・・・・

ここで大人しく立退くと思いきや・・・

さらにサザエも暴走!!

大家に立ち居のきを命じられ、逆ギレしたサザエさん。

波平が仲裁に入ろうとしたものの、
その前にサザエが大家さんを殴りつけてしまい、
フグ田家は、賃貸から出ざるを得なくなってしまったのです。

住む場所を失ったマスオ・サザエは仕方なく、磯野家に同居させてもらうことになったのでした。

DQNすぎるだろwマスオ・サザエ夫婦。絶対近所に住んで欲しくない・・・

2019年にはアニメでも放送!

初期サザエさんは時代的なものもあり、今では放送できないようなエピソードもたくさんありますが、マスオのマジキチエピソードはなんと2019年3月にアニメ「カツオのサクラ狂想曲」でも放送されました。

アニメの際は、マスオがやろうとしたのは焚き火ではなく棚づくり。

そうそう、焚き火は今やらないもんね・・・危ないし、地域によっては原則禁止ですから、時代に沿った改変ですね🤗

いや棚でもまずいでしょw

大家ボコボコも普通に傷害罪ですよね・・・

堀川くんのサイコパス化などスタッフの遊び心なんでしょうか?

このエピソードを平成の終わりにアニメ化とはなかなか攻めてますよね。

とにかくサザエ・マスオ夫婦のヤバさが露呈してしまった回。
波平は責任を持って2人を見張っておいてほしいものですw