最終回を迎えたドラマ「テセウスの船」。

毎週楽しみにしていたドラマが終わってしまい寂しくもありますが・・・

佐野家一同が笑顔でいられる未来ができて良い終わりでした。

【テセウスの船】鈴は改変後も整形しちゃうの?

最終話を見るまで、気になってたのは、佐野家の長女「鈴」

鈴は心が1回目のタイムリーブ後の未来では、自分の素性を隠すために「整形」したという設定でしたよね。
なので最終話では「貫地谷しほり」さん以外が演じるのかな?とも思っていましたが、変わらず貫地谷しほりさんが大人の鈴を演じていました。

最初は、新しい未来では整形する必要がないのに何でだ?

と思いましたが、

実はさりげなく鼻に特殊メイクがされており、一応この鈴は整形をしていないようです。

【テセウスの船】貫地谷しほりの特殊メイク 整形BEFORE&AFTER

新しい未来での家族ラン団のシーン。
一瞬わからないのですが、2回目の未来の鈴(貫地谷しほり)さんと比べてみると・・・

鈴ちゃん 整形してないバージョン

鈴ちゃん 整形バージョン

確かに整形をした時の方が、鼻筋が通っていますね!

多少、鼻が丸かろうと貫地谷しほりさんが美人なのであまり気になりませんが、
比べてみるとよくわかって面白いですね!!

メイクや表情などで雰囲気を変えているのも伺えます。

ただ、原作である漫画版のテセウスの船では、鈴の顔はガッツリ別人に描かれていますので、
それと比べると、プチ整形レベルではありますね・・・

自分の正体を明かさないための整形というより、
気になる鼻筋をちょっと直した程度の整形で
何を隠せると思ったのだろうか・・・?

という疑問は湧きますがw

ただ、漫画版の鈴は漫画なので、顔が父である文吾に似ています。
その文吾に似ている部分を整形したと伺えます。

当たり前ですが、実際の家族ではない俳優さんたちが演じてるため、
ドラマの鈴と文吾は顔が似ていない。

そのためドラマ版では、「整形したのは文吾に似ている鼻だけ」という設定なのかもしれませんね。

実際並べて見てみると、似てますよね!

特殊メイクで別人というほど顔を変えてしまうと、違和感が大きくなってしまうので、
さりげなく似たポイントを作ったというところでしょうか。

芸が細かいですね!