「消えた初恋」の第12幕についてです。ネタバレご注意ください。

修学旅行で、ついにお付き合いをすることになった、井田と青木。ついにお付き合い開始で今後の展開も目が離せません!

消えた初恋 2 (マーガレットコミックスDIGITAL)

消えた初恋 第12幕 あらすじ

【消えた初恋 第12幕 ネタバレ】お付き合い開始でHAPPY?

修学旅行で告白に対して「付き合ってみるか」と井田に言ってもらえた青木。
ウキウキのお付き合いが始まると思いきや・・・

あっくんに報告する青木。
喜んで切れるあっくんに対して青木は
OKをもらったのが現実なのか疑っていた。

ダメ元の告白がOKされると思わず、テンパる青木。
井田は本気なのか?と不安に思っています。

井田に対しても、いつも通りに接することができません。
見かねたあっくんが、聞きたいことがあるならLINEで聞けとアドバイスしてくれます。
そんなあっくんは、橋下さんの気持ちに気づきつつあり、こちらも複雑な様子。
青木に相談しようにも、青木は自分のことでいっぱいいっぱい。

【消えた初恋 第12幕 ネタバレ】質問

「俺らって付き合ってるの?」

そんな文面を作りながら、
送るのやめとこう・・・
と思い直します。

しかし、お母さんに声をかけられた勢いで
送信ボタンを押してしまいます。

時間を置いて帰ってきたのは
「明日話す」と一言。

何を話されるのか?
時になって眠れない青木。

翌日屋上で会う2人。

もしかしたら、やっぱやめるとか?
と内心不安でいっぱいの青木でしたが

「これからよろしな」

と改めてお付き合いすることを宣言されます。

一安心ですが、付き合うってどうすればいいのか?

「青木は何がしたい?」

と聞かれ色々な妄想が巡るもw
実はOKされると思っていなかった青木

とりあえず一個行きたいところがあったと提案します

【消えた初恋 第12幕 ネタバレ】デート

青木が行きたかったのは、
豆太郎に似た犬が出ている映画。

そんな映画を自分とみたいと言った青木に
色々考えてくれたんだな、と感心する井田。

映画はワンコが天国に行ってしまう展開で
号泣の青木。井田に謝りますが、いい映画だったし
きにするなと言ってくれます。

話の流れで、動物に嫌われやすいと嘆く青木に
今度一緒に豆太郎の散歩に行こうと誘います。

デートのお誘いかと内心喜びますが、
慣れたら懐くと、返され期待外れの青木。

なんか俺ばっかりだ・・・
井田は楽しいのか?

と不安モードに。

【消えた初恋 第12幕 ネタバレ】井田の気持ち

井田の気持ちがわからず、不安に思う青木。

そんな時、ココロに声をかけられます。
「井田っち好きなことうまく言った?」
井田にそう聞くココロに勘違いをした青木は
用事があると席を立ちます。

追いかけてきた井田に
「勘違いだから落ち込むな」
と言われた青木は自分でもよくわからず
逆ギレしてしまいます。

井田は真面目だから、
気持ちに応えてくれたんだろう
他に好きなやつできたら
気にせず言ってくれ・・・

と言い逃げする青木ですが、
引き止められます。

勝手に結論出すな、と
普段より真剣な井田。

ココロが言っていた気になる子は
青木だと伝えます。

青木のことを好きかわからない
と言っていた井田でしたが、
ココロから青木を見ている様子は
好きな人を見る態度に見えていたらしい。

そんな井田に脱力する青木。
「俺青木のこと好きなのかな?」
と追い討ちをかけてきます。

帰宅した青木は、井田の気持ちが以外に自分に向いていることにドキドキです。

そんな中、橋下さんから相談に乗って欲しいとメッセージが。

【消えた初恋 第12幕 ネタバレ】感想

お付き合い開始!となりましたが、
不安でいっぱいの青木。

甘酸っぱい☺️

井田は言葉足らずの部分がありますが、
決めるところで、決めてくれるので
このギャップがときめかされますよね。

橋下さんとあっくんの関係も、変化の予感で来月も楽しみです!