グランブルファンタジーのメインキャラクター「ルリア」と「ビィ」。サービス開始以来、正体不明だった2人の正体についてついに公式で明かされました!

長年プレイヤーたちの間で様々な推測をされてきた「ルリア」と「ビィ」。その正体について紹介します。

【グラブル】ルリアって??

年齢 不明
身長 152cm
趣味 お歌、さんぽ
好き カタリナと主人公
苦手 お化け
担当声優 東山奈央

主人公たちが旅をするきっかけを与えた少女「ルリア」。

主人公たちと出会うまで、エルステ帝国に軟禁されてい他ところをカタリナに助けられ、主人公たちと出会い、帝国からルリアを守って命を落とした主人公と命を共有することで2人は離れられない関係になり、共に旅をすることになります。

帝国にいたより前の記憶を失っていて謎に包まれた少女です。
星晶獣を従えたり、主人公と生命を分かち合いその命を倒したりと、他の人には無い特別な力を持っています。ほのぼのとした優しい少女ですが、グランブルーファンタジーの公式4コマ漫画「ぐらぶるっ!」では、はちゃめちゃ食いしん坊キャラにw

【グラブル】ビィって??

年齢 不明
身長 42cm(座ると37cm)
種族 不明
趣味 ひなたぼっこ
好き リンゴ
苦手 乱暴な子供
担当声優 釘宮理恵

主人公が幼い頃いっしょに暮していた羽の生えたトカゲの様な謎の生き物。
小さなドラゴンのようにも見えますが、種族等詳しいことは不明

主人公の父親とは主人公同様に騎空挺で旅をした仲間でした。それ以前の記憶はルリア同様にない。子供っぽい性格をしているが、年齢はそれなりに行っている様子。

【グラブル】ルリアとビィの正体は?

ルリアとビィの正体ですが、

ルリアとビィは星の神、空の神それぞれに作られた
力を集めるための器

だったのです。

ルリアは、星の神に作られた
星晶獣という形になった空の存在を集めるために作られた
星晶獣の力を集めるための器

逆にビィは、空の民に作られた
星晶獣から星の力を集めるために作られた
星の力を集めるための器

ルリアは星晶獣が、ビィは星の力が満ちた時、神に捧げられ喰われ一体化して消える存在だと告げられます。

「小さな赤き竜」と「蒼の少女」は決して相いれない存在と言われていたのは、それぞれが敵対する神によって作られた存在だったからなのですね。

そして、2人には力が集まった際には過酷な運命が待っていることが明かされました。

【グラブル】ルリアとビィの正体 まとめ

ついに明かされたグラブルの謎「ルリア」と「ビィ」の正体。

それぞれが敵対する神々による、力を集めるための器であり、
その役目を果たした時には神と一体化し、消えてしまうという過酷な運命の持ち主でした。

相容れない存在ながら、仲良しでほのぼのさせてくれる、ルリアとビィ。
今後の冒険の課題は2人の運命の回避もテーマになってきそうです。